枕と 快眠と 肩凝りの密接なカンケイ (後編)  

寝相が悪いわたしと猫
寝相が悪いのは枕のせいもあるかもしれない

枕と 快眠と 肩凝りの密接なカンケイ (前編)



さて、バイクで事故って頭をぶつけ、自覚症状皆無、レントゲンおよび診察結果異常ナシ、のまま、近所の隠れた名医(この時点ではまだ知らなかった)のもとへ通い続ける日々が始まりました。

主な通院目的は、毎日、数十分のリハビリを受けるというもので、首吊りのようなリハビリ器具で首を引っ張ったり(意外とキモチイイ)とか、そんな感じ。


ある日、何度目かのリハビリのあと、先生の診察を受けていたときのこと。

「そういや、寝るときはどんな枕使ってる?」
「エ・・・普通のですけど」
「高さは?」
「結構分厚い・・・と思います」(クッションみたいな枕を使ってた)
「そうかあー、じゃあ、枕も見てもらう必要があるなァ」
「はあ・・・」
ウチの娘が医者なんだけど枕に詳しいんだよ。今度呼ぶから、ちょっと枕見てもらって。
 えーと、そうだな、そのとき、タオルケット何枚か持ってきてくれる。高さの調節に使うから」
「はあ・・・わかりました」

そんなわけで、先生の娘さんという人が来る日、タオルケットを手に診察に向かいました。

実は、この娘さん先生、現在「16号整形外科」という病院の院長をしており、「枕外来」を取り扱っていることで、今やTVでもよく見かけるほど有名人。当然、予約も常にいっぱいなぐらい大盛況。

当時はそんなこと全く知らず、そんな先生にわざわざ来て貰って診察を受けることができたなんて、今思うととんでもないラッキーでした。

実際の診察は、診察台の上に寝そべり、頭の下に持ってきたタオルケットをたたんで敷き、頭~首~胴体のバランスを見ることで行われました。(今の枕外来ではもっといろいろ詳しく調べるみたいです。いかんせん、そのときは出張診察でしたので・・・)

枕(タオルケット)の上に寝ている人をみて、アゴを基準に頭~首が水平になっているかどうかを調べます。
頭がのけぞっていたり、逆に下向きになっていたりすると、首への負担がかかり、知らず知らず首を痛めたり、肩凝りや寝不足の原因になるそう。

良い枕と悪い枕の例。朝起きたら枕がズレていたりする人は、枕が合ってない可能性が大きいから要注意

仰向けに寝て高さをチェックしたら、次は横向きに寝て再び調べます。
自然に横向きに寝て、同じように、アゴから頭頂部にかけて斜めになっていないか確認します。

最後に、先生に調整してもらったタオルケットを持って帰り、家で同じぐらいの高さのもので代用するということになりました。そのタオルケットをそのまま使ってもいいのですが、使い古してぺったんこになったせんべい座布団がちょうどいい高さだったので、それを使用することに。せんべい座布団に思わぬ使い道が・・・!


その夜以降、寝心地が明らかに変わりました

まず、見た目でわかる大きな違いとして、朝起きても必ず頭が枕に乗っている。今まで、寝相が悪いのも相まって、起きたときには必ず枕を上へ押しやり、枕から外れて寝ていました。これは、寝相以前に、枕が高すぎたので無意識のうちにどかしていたようです。

それと合わせて、長らく悩まされていた肩凝りや首の凝りがかなり解消されました
寝つきも前より良くなったもよう。

なんという枕パワー・・・!


自分の例からもわかるとおり、せんべい座布団がちょうどいいと感じるぐらい、自分に合った枕というものは案外低いものです。(もちろん体格などの差から、人によって違いますが)
高い枕を愛用している人は、知らず知らずのうちに首に負担をかけているおそれがあるので要注意。(そばがら枕なんかも、結構キケンだと思われ)

上記のチェック法は自宅でも簡単に行えます。
自分でやる場合は、家族など、他の人に見て貰って調整すると良いと思います。


枕を変えるだけでこんなに違うなんて・・・。
自分は、今でも、この高さを守って寝ています。せんべい座布団はさすがにボロくなりすぎたので捨てましたが。


最近はこの手の高性能枕が安価に手に入るので、色々試してみてもいいかもと思ってます。
コチラは楽天市場低反発枕部門ランキング1位の枕。3000円とお値段も手頃。買おうかな・・・




たぶん害はニャい ランキング参加中
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
たぶん害はニャい

[ 2011/07/15 12:38 ] おきらく日記 - 健康らいふ | TB:0 | CM:2 web拍手 by FC2

枕って重要ですよね
[ 2011/07/16 10:40 ] [ 編集 ]

そうですね。
毎日必ず使うものだからこそ、ちゃんと考えて使いたいな、と思います。
[ 2011/07/16 20:36 ] [ 編集 ]

コメントはお気軽にどうぞ













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://piyocosme.blog.fc2.com/tb.php/16-e2021de3