はじめての入院日記 11日目~退院  

前の記事「はじめての入院日記 10日目」

8月15日(月)

入院11日目



氷枕パワーで熟睡できたのか、一度も目覚めず6時起床。まだ眠いのでベッドでだらだら寝続け、結局朝食直前にようやく起きる。
途中、本日退院できるか否かの決定打をもたらす採血をされる。が、半分寝てたのでよくわからず。よく考えたら、寝てる間に血を抜かれてる、って、状況的に怖くないか。

8時朝食

8月15日朝食

パン
いちごジャム
トマトスープ
茹野菜サラダ
フルーツ(桃)
牛乳

食後、再びベッドでごろごろしていると、先生の回診。先日同様、経過は順調なようで、「あとで診察に呼びますね」と言って去ってゆく。

午前中は、何時に診察に呼ばれるかもわからないし、低血圧の寝起きだし、ごはんも食べて満足だしで、結局ベッドでうとうとしつつぐだぐだしている。今日、退院するのかしないのかまだわからないので、なんとなく落ち着かない。

10時頃、ようやく診察に呼ばれる。階下へ降りると、いつにない外来の大混雑ぶりに、一瞬面食らう。そういえば、今はお盆休みの時期なのだな。盆休みの週明けとくれば、これだけ混雑して当然かもしれない。
なんて考えつつ耳鼻科の診察室の前に行く。ここも外来の患者さんでいっぱい。ソファに座れないので立って待っていると、看護師さんが気を遣って、内側の空いている椅子を勧めてくれた。

ようやく診察。退院できるかどうか、審判のとき。
最初に触診して、順調に腫れが小さくなっていることを確認したあと、血液検査の結果もかなり良くなっていることを聞く。
入院当初は高かった、炎症に関する数値、白血球数とかそういうやつが、全部正常値にまで下がってきているそうな。そりゃ良かった!

ここで、先生が一息おき、ふっと笑顔を向けて、「・・・退院ですね」と言う。
そんな展開を期待していたわけだが、そんな芝居がかった演出があるわけもなく、さらっと、「じゃあ、今日、退院ということで。次は金曜日に来れますか?」みたいな感じで、まるで外来の診察の最後みたいにアッサリ言われた。
まあ、世の中、そうそうドラマみたいなことは起こらないものなのである。ましてや、生死をさ迷う難病の末の退院とかならともかく、単なる首の腫れで10日ほど入院していただけの自分では、そんな感動なんて湧き上がりようがないのだ。まあ、生死をさ迷う経験なんて、しなくて済むならしないに越したことはないのだけど。

「昼ごはんを食べてから退院しますか?」と聞かれたので、とりあえず「はい」と答えた。
だってお迎え兼お財布でもある親が来るのはどう考えても午後だろうし、もともとそのつもりでいた。むしろ、退院って、そんなアッサリできてしまうものなのかと、軽く動揺した。どうやら、支払いなどの手続きを含めても1時間ぐらいで済むらしい。

病室に戻る途中で親へ連絡。13時頃迎えに来るとのこと。思ったより早い。

病室に戻り、さっそく荷造りを始める。
看護師さんが来たので、退院までどういう流れなのか、もう一度聞いてみる。看護師さん曰く、「お昼は食べることになっているから、12時から昼ごはんを食べて、午後イチに会計の説明と、薬剤師さんが来ると思うから、それを聞いて1階で支払いをすれば、退院完了」とのこと。昼食後には、着替えてしまって良いらしい。

12時昼食

nyuin_110815_02.jpg

鮭のマヨネーズ焼
奴豆腐
のり和え
コンソメスープ
ご飯

これが最後の病院食か・・・と思うと、なかなか感慨深くはあるが、そんなこちらの意思に反して相変わらずなメニュー。
鮭にかかっているマヨネーズのペースト状のものが、どうやらマヨネーズとゆで卵を和えたものらしく、突然むしょうに卵が食べたくなる。ナゲットの次は卵かい。

食事を終え、身支度の続きをしていると、まず、受付風の服を来たお姉さんが来る。
「会計票(だったかな?)」という支払いの用紙のようなものと、退院証明書、診察券を受け取る。入院時支払った一時預かり金7万円は、この会計時に相殺できるとのこと。

続いて、薬を持った薬剤師の人が来る。
今日の夕方から飲むことになるという、今まで点滴していた抗生物質の飲み薬と、入院初日に看護師さんに取り上げられた(と思っていた)痛み止めの残り、寝る前に飲んでいた睡眠薬の残りを受け取る。抗生物質は一日2回、これから点滴の代わりに飲み続けることになる。

久しぶりの化粧を終えた頃、両親来訪。引き続き自分が支度を進めている間に、階下へ会計に行って貰う。

15分ほどで戻ってきた親と、荷物をまとめ、私服に着替え、スリッパでなく靴を履き、いよいよ病室を出る。
同じ病室の人たちに挨拶をし、看護師さんたちに挨拶をしたあとは、そのまま駐車場へ。なんだか、本当にアッサリとした退院だった。

外に出ると、10日振りの強烈な日差し。目が潰れる・・・!って、そこまで暗闇生活だったわけじゃないが。本の読みすぎ。
車に乗り込み、まずは、かねてからの希望だったマックでナゲットを食す。ジャンクで濃いソースの味がたまらぬ旨さ。なんだこりゃ。10日間でこんなに味覚って変わるのか。

続いてコメダ珈琲に行き、今度は10日ぶりに座ってのんびり、タバコを楽しむ。

ようやく帰宅し、待望の猫と再会。
片方はドアを開けたら驚愕した顔で立ち尽くしており、触ろうとしたらダッシュで逃げた。もう片方は幾ら呼んでも出て来ず、部屋に入ると我が物顔で私の椅子の上で寝てやがった。ここでも感動の再会なんて起きるはずもないということを、つくづく痛感。まあ、相手が猫だから、仕方ない。

その後、部屋の暑さに辟易しながらも荷物を片付け、夕飯に旨いハンバーグを食べ、ビールを飲み、猫とゴロゴロ読書の続きをする。

退院したあとの変化は、まず、この猛暑の10日間、幾ら暑苦しいとはいえ、ずっとエアコンの効いた病室にいたぶん暑さへの耐性がだいぶ落ちており、常温の暑さがかなりきつい。それに加えて、時差ボケならぬ「入院ボケ」的な感覚があり、環境の変化についていけないような感じで、なんだかぼうっとしてしまう。なんだろう、時間の感覚が掴めないというか、行動の感覚が掴めないというか、そんな感じ。

この「入院ボケ」は、そのうち収まるだろうけど、せっかく馴染んだ朝型の生活はなるべく維持しようと思うのであった。あと、少なくなったタバコの本数もね・・・。


はじめての入院日記 -完-

たぶん害はニャい ランキング参加中
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
たぶん害はニャい

[ 2011/08/16 18:14 ] はじめての入院日記 | TB:1 | CM:6 web拍手 by FC2

退院おめでとうございます

切らずにすんで良かったですね。
自分も経験ありますが、病院では基本ずーっと寝っぱなしなので、普通の生活
というかゴロゴロしない生活に戻るのが大変ですねw

炎症系の病気にあまりアルコールは良くないですよ。でも暑い日のビールは
美味いですよね~♪
[ 2011/08/17 12:22 ] [ 編集 ]

おかえりなさい★
従軍日記のような硬派な筆致で、読みごたえがありました(´ω`)
結局原因がわからない気がしますが、これは、
ぴよこ先生の次回作へのフラグでしょうか!?(スミマセン、何もないと良いです)
とにかく退院おめでとうございます。
[ 2011/08/17 20:48 ] [ 編集 ]

>ikeさん
そうなんですよね~
普段の生活に戻ったら、ペースが全然違うので、最初かなり違和感がありました。
入院中は、基本、することないですからね。。

結局この日と次の日だけ我慢できず酒飲んでしまいましたが(汗)
翌日以降、良くないかなと思って断酒してます。やっぱ完治するまでは我慢ですね!
完治したら美味しいビール飲む!!

>アンジェロさん
ありがとうございます!ご心配をお掛けしました。
従軍日記って・・・そんな大層なものではなく、日々だらだらしているだけの日記に
なってしまったような気もしますが、、
楽しんで(?)頂けたなら嬉しいです^^

原因不明=次回へのフラグ・・・だとするならバッドエンド?!イヤー!!!w
[ 2011/08/24 21:38 ] [ 編集 ]

通りすがりでこんにちは。
病院食ってこんな感じなんですね。
見るからにヘルシーですが、通常食に比べるとちょっと物足りなさそうです。
でも続けたら痩せそうなきがする・・・タニタ食堂的な感じで。

退院おめでとうございます。ゆっくりお休み下さい。
[ 2011/08/29 08:20 ] [ 編集 ]

こんにちは、コメントありがとうございます^^

病院食は、栄養士さんがカロリーや栄養を考えてつくられてるので
体には良いと思いますが、味付けや献立のセンスは病院によって
マチマチなようです・・・
ちなみに、入院前まで一日2食生活だった自分は、
退院した時点で太りもせず痩せもせずでした 汗
(そしてその後、外の食べ物が美味しくて太りました・・・)
[ 2011/09/15 02:16 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/11/14 14:21 ] [ 編集 ]

コメントはお気軽にどうぞ













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://piyocosme.blog.fc2.com/tb.php/30-2c5bcd51


まとめtyaiました【はじめての入院日記 11日目~退院】

→前の記事「はじめての入院日記 10日目」8月15日(月)入院11日目
[2012/05/02 19:05] URL まとめwoネタ速neo